弁護士紹介

弁護士 渡邊 高秀(わたなべ たかひで) – 静岡県弁護士会 –

弁護士 渡邊 高秀

大勢に流されず、右顧左眄(うこさべん)することなく自分の考えるところを述べ、世のため人のために役立つ仕事をしたいと思い弁護士を志しました。
静岡県職員当時、児童相談所において児童福祉業務の現場を経験し、一見単純に思われる問題であっても実際にこれを解決しようとするときには困難がつきまとうこと、そして、関係する方々のご努力とご苦労とを見てまいりました。
独善・独断に陥ることのないよう自らを戒め、適正かつ社会的妥当性を損なうことのない紛争解決を目指し、微力ながら皆様のお役に立ちたいと考えております。

経歴

昭和45年03月 静岡県立清水東高等学校 卒業
昭和50年03月 早稲田大学法学部 卒業
昭和53年04月 静岡県職員
昭和54年10月 司法試験 合格
昭和57年04月 弁護士登録、静岡県弁護士会に入会
牧田静二法律事務所 勤務
昭和60年04月 渡邊法律事務所 開設
昭和62年06月 清水市建築審査会 会長代理(~平成15年03月)
平成02年04月 清水市個人情報保護審議会 会長(~平成15年03月)
平成08年04月 清水市公文書開示審査会 会長(~平成15年03月)
平成12年01月 静岡県社会福祉協議会・運営適正化委員会 副委員長(~平成30年10月)
平成14年04月 清水簡易裁判所 民事調停委員(~現在)
平成15年04月 静岡県弁護士会 副会長(~平成16年03月)
平成26年05月 清水地区調停協会 会長(~平成30年04月)
令和03年04月 公立大学法人静岡社会健康医学大学院 大学監事(~現在)

著書等

  • 『Q&A 成年後見制度解説』三省堂 2000年1月30日(共著)

お気軽にお問い合わせください

phone_in_talk054-365-8121

expand_less