任意整理とは

任意整理は、弁護士が代理人となりサラ金業者等と交渉し、借金を減らし、原則として3年以内での
返済を図る手続きです。


▼任意整理の流れ

(1) 債権者に受任通知書を発送:通知が届くことにより請求が止まります

(2) 債権の調査:弁護士がこれまでの取引経過を取寄せます

(3) 債務の確定:まず利息制限法に基づき、正しい借金の額を計算し直します(引き直し計算)


(4) 
弁済案の作成:打合せを行い、毎月の弁済可能額を確認し、方針を決めます


(5) 
債権者との交渉:弁護士が業者との連絡・交渉を行います


(6) 
返済開始:交渉がまとまれば、債権者との間で和解書を作成したうえで、弁済を開始します

任意整理のメリット

○借金が減額できる。

○払い過ぎていたお金を取り戻せる場合がある。

○弁護士に依頼した後は、各債権者からの取立てが止まる。

○業者との話し合いで手続が進むため、自己破産や個人再生のように官報に載ることがない。

○自己破産のように各種の資格制限がない。

任意整理のデメリット

○いわゆるブラックリストに登録されますので、クレジットカードを作ったり、ローンを組むことはできなく
  なります。
 但し、金融機関の預金口座、キャッシュカードは作れますし、金融機関からの振込み、引き落とし等は
 通常通り行うことができます。


債務整理の相談は無料です

06200090001.jpg  個人(非事業主)の債務整理、個人再生、自己破産についての相談は無料です。
 相談は予約制となります。
 まずは、お気軽にお電話ください。
 
TEL:054-365-8121   【受付・相談】9:00~17:30(平日)
 お客様のご都合と弁護士のスケジュールを確認し、ご相談の日時を決めさせてい
 ただきます。


債務整理に関するページ

自己破産 任意整理
過払い金 個人再生
ご相談から解決までの流れ 債務整理の弁護士費用

watanabe_webtop.png
合成-100001.jpg 事務所紹介
弁護士紹介
弁護士費用